合格するには、合格に必要なだけの情報を憶えればよい。

社会保険労務士の試験突破には基礎知識の習得がどんなに大事か、そろそろおわかり頂けたかしら!?
基礎をしっかり頭に整理する上で大切なのは、もち基本テキスト。
ここでは、私が利用したフォーサイトの「フルカラーテキスト」についてお話しようと思う。

色づかいがとってもカラフルで『これならツラい勉強も少しは楽しくできそう!』って飛びついたのが正直なところ。
けれどもフォーサイトのテキストは、私の期待をはるかに超える優れモノだった。その実力、勉強が進むにつれてだんだん分かってくるよ。

■情報量がすっごくコンパクト!
フォーサイトのフルカラーテキストは全部覚える必要があるよ。
だって試験で問われる箇所だけに情報が絞り込んであるんだもん。
だけど心配する必要はない。実物を開いてみるとわかるけど、情報量がホントに少ないのだ!

実は私には最初少し不安もあった。
だって教科一冊ぶんのテキストが1週間くらいですんなり読み通せてしまうのだもの。
『こんなに情報が少なくてホントに合格できるのかな?』。
不安はむしろ、そっちの方にあったのですよ。

でも、フォーサイトの合格率は全国平均を大きく上回っている。
合格した先輩たちの声には、「テキストはフォーサイトしか使っていません!」というコメントもたくさん見た。
だから私も信じた。そこは信じた。

文字が大きく1ページの情報量が少ないと、余計なプレッシャーを感じないのがいいよ!
私にもラクラク読み進められるテキストは、なんだか自分が“デキる女”になったみたいで。
半分勘違いだったとは思うけど、そういう自信も大事だと思う。

■色の効果は記憶を促進します。
カラーで色分けされていると、情報が色のイメージのまま記憶に整理されるよ。
たとえば労働基準法の、労働時間は「青」の引き出し、労働契約は「緑」の引き出し、
解雇予告は「赤」の引き出し。そんな感じかな。
一科目を追えたら、「青」のところだけぜんぶ思い出す努力をしてみるなど、
ほかのテキストではできない勉強法を試してみることもできる。
とにかく色と一緒に憶えると、あとから思い出しやすいのですわ。

■オリジナルテキストを作ろう!
フォーサイトのフルカラーテキストにはメモ欄もたくさんあるから、ノートを作る必要もないよ。
整理しておきたいこと、気づいたことはぜんぶテキストに書き込める。
その状態になったら、あなただけのオリジナルテキストが完成。
必要な情報が科目ごとに一冊にまとまるから、怖いモノなしだね。